冬の沖縄旅行はどこ行こ!

沖縄といえば夏ですが、冬に楽しむことはできる?冬におすすめの観光スポットとは? - パイナップルが好きならばナゴパイナップルパークがおすすめ

パイナップルが好きならばナゴパイナップルパークがおすすめ

沖縄県は国内でパイナップルを生産することができる県です。主に生産しているのは本島北部と石垣島です。沖縄全土で生産しているという風に見られていますが、水はけがよく赤土の酸性土壌の土がどうしても必要になります。名護市の高台にあるナゴパイナップルパークはパイナップルの畑を眺めながら散策をしたり、試食ができたり、お土産品を購入したりすることができます。いわば、パイナップルのためのテーマパークです。

園内を巡る方法は2種類ある

ナゴパイナップルパークの園内を巡る方法は2種類あります。1つ目は全自動運転のカートであるパイナップル号に乗って、観賞用パイナップルなどがあるトロピカルガーデンを走り抜けるコースがあります。こちらはカードから流れる音声ガイドを聞きながらパイナップル畑を駆け抜けます。

2つ目はツアーガイドと一緒にめぐる方法で、ガイド料は無料で、個人でもガイドを申し込むことは可能です。水はけを良くするために畑に傾斜を付けていますので、歩くのは多少大変なのですが、パイナップルのことをいろいろと教えてくれます。

最後はショッピングや試食をして楽しむ

園内を巡った後はパイナップルに関するオリジナル商品がいっぱい並んでいますので、ここでしか買えないものをじっくりと堪能してみるというのもいいでしょう。パイナップルジュースやワインの試飲のほかにパイナップル商品の試食ができます。タイミングが合えばパイナップル工場の見学もできたりします。

パイナップル好きには十分堪能できる

パイナップルがとても好きだという人はナゴパイナップルパークはおすすめです。最初は園内にあるパイナップル畑などをじっくりと周って、最後にはショッピングなどで楽しみます。

関連する記事

Copyright(C)2016 冬の沖縄旅行はどこ行こ! All Rights Reserved.