冬の沖縄旅行はどこ行こ!

沖縄といえば夏ですが、冬に楽しむことはできる?冬におすすめの観光スポットとは? - 沖縄観光の冬の名物になっているホエールウォッチング

沖縄観光の冬の名物になっているホエールウォッチング

最近の冬の沖縄観光の名物になっているのがホエールウォッチングです。これは大きなクジラが海に泳いでいる姿やパフォーマンスを見たりするということです。体重が30トン、体長が15メートルもあるクジラのダイナミックな姿を間近で見れるというのは感動的です。毎年12月から翌4月にかけて高い確率でクジラたちに出会うことができます。

ホエールウォッチングを楽しめる場所

ホエールウォッチングは主に那覇から西に約30キロも離れている慶良間諸島(座間味島や阿嘉島など)で行われています。沖縄周辺で見られるクジラは出産と子育てのためにこちらに来ます。座間味島や阿嘉島へは那覇にある泊港からフェリーや高速船に乗っていきます。

ホエールウォッチングを楽しむコツ

ホエールウォッチングを楽しむコツとしては体調を整えるようにすることです。睡眠不足や二日酔いは避けないと体調不良でクジラを見逃してしまったということがあります。普段船酔いする人でもホエールウォッチングは船に乗る時間が短いですし、クジラに集中できることもあって、船酔いすることは少ないとは言われていますが、酔い止めの薬を持って行って服用したほうがいいでしょう。

ホエールウォッチングはいつでもできるのか?

冬は高い確率でホエールウォッチングができるとは言われていますが、中止する可能性もあります。ツアーに参加するのであれば、当日にツアーが可能なのかどうかを問い合わせてください。ツアー会社によっては保証プランを用意しているところもあります。

クジラの迫力に圧倒されます

冬に沖縄に訪れるのであれば、名物になっているホエールウォッチングはいかがでしょうか。沖縄本島西側の慶良間諸島でクジラが見られます。クジラを見るためにはしっかりと体調を整えてからツアーに参加してください。

関連する記事

Copyright(C)2016 冬の沖縄旅行はどこ行こ! All Rights Reserved.